可能性を狭めてしまう思い込みパターンに気づこう!

【3日目】

可能性を狭めてしまう

思い込みパターンに気づこう!

 

 

こんにちは(^^)/

 

自分のことを知って

思い通りに生きられる!

自分を知る心理体メッセージ

 

心理体メッセンジャーの

上中 美由紀

(かみなか みゆき) です。

 

 

今回もメールをご覧いただき

ありがとうございます。

 

 

さて、3日目の今日は

 

『自分を縛り、人生の可能性を

 狭めてしまう思い込み

 邪魔パターンに気づこう!』

 

についてお話していきます。

 

 

 

今回のメールでは、

 

・上手くいかないパターンや

 理由が分かる

 

 

・自分のものごとの捉え方が

 変わってくる

 

 

・つらい状況から抜け出せる

 

 

・起こる現実を変える

 キッカケが見つかる

 

 

こんな内容をお伝えしてきます。

 

 

 

そうすることで 

 

 

『人生の可能性がひろがり、

 より自由な感覚で

 生きられるようになる』ので

 

 

ぜひ最後までお読みくださいね。

 

 

 

ちなみに昨日は、

 

 

『自分らしい人生への第一歩は

 正しいテーマに気づくこと!』

 

 

についてお伝えさせて

いただきました。

 

いかがだったでしょうか?

 

 

一昨日、昨日と

講座をお届けしておりますが、

 

さっそく、講座の内容について

メールで反響をいただきました!

 

 

『サッと行動できないのは

 顕在意識と潜在意識の

 食い違いが影響していたんだと

 気づけました!』

 

 

『自分の行動力の無さを

 責めていたけれど、

   自分の心に正直になれば

 意識しなくても

 軽やかに行動できるんだなと

 希望が持てるようになりました♪』

 

 

『自分の人生の満足度を

 チェックするのは初めての経験!

 何に満足、不満足なのかが

 よく分かり、オモシロかった。』

 

 

などなど、

嬉しいお言葉を

たくさんいただきました。

 

 

 

これ以外にも

講座内容をまとめた

アウトプットをメールで

送って下さる方もいらっしゃり、

 

すべて目を通して丁寧に

ご返信させていただいております♪

 

 

メッセージをいただいた方々、

本当にありがとうございます!

 

 

 

 

今回、このようにメッセージを

いただいて気づいたのですが、

 

自分のことは

自分が一番分かっているようでも

 

じつは自分に対して

実際とは違った認識をしていたり、

 

本当の気持ちや欲求に

気づけていなかったり

している方が多いということを

改めて実感しました。

 

 

 

ですが、それも

無理のないことだと思います。

 

 

子供のころからずっと

世間一般の常識や

やるべきことを優先するよう

教育されてきているし、

 

 

自分を客観視する方法や

自分についての

深堀りをする大切さを

教わる機会なんて

なかったのですから。

 

 

この先も

自分自身のことや人生について

じっくり考える機会がないまま

 

ただ漠然と

やりたくもない事や

やるべきことばかりの時間が

 

延々と続くことを考えると

 

『自分て何のために

 生まれてきたんだろう』と

 

虚しさでいっぱいに

なってしまいますよね・・・。

 

 

たった一度きりの人生。

 

 

できるかぎり

喜び、楽しさ、ワクワクを

感じられる時間でいっぱいにして

 

 

『あぁ~、

 生きてて良かった♪♪』

 

 

そう感じられる人生を

 

自分だけではなく

たくさんの人たちと一緒に

創り上げていきたいと

思っています(*^^*)

 

 

 

さて、それでは

本日の本題に入っていきましょう!

 

今回も静かな場所で

落ち着いて読んでみてくださいね。

 

 

 

今回は

 

『自分を縛り、人生の可能性を

 狭めてしまう思い込み

 邪魔パターンに気づこう!』

 

 

というテーマでお話します。

 

 

 

あなたはこれまでの人生を

振り返ってみて

いつも同じパターンで

つまずくということって

ありませんか?

 

 

たとえば、

 

『人間関係に疲れて

 職場を何度か変えてみたけれど

 結局いつものパターンで

 職場に居づらくなってしまう・・・。』

 

とか

 

『今度こそ人生を変える行動を

 起すつもりだったのに、

 また途中で諦めてしまった・・・。』

 

など、

 

気がつくと

いつも同じような感じで

ものごとがストップしてしまう。

 

 

 

こういうことが

何度も繰り返し起こると

 

 

『自分ではどうすることもできず

 ずっとこうして

 生きて行かなきゃいけないのかな』

 

 

『つらくても我慢して

 暮らしていかなきゃいけないんだ』

 

 

そんな

無力感や空虚感のような

つらい気持ちでいっぱいに

なってしまいますよね・・・。

 

 

 

しかも、

この状態が数年に渡って続けば

 

人生に楽しさ、喜びを感じられず

生きている意味や価値を

感じられなくなって

 

この先もただただツライ毎日が

続いてゆく。

 

 

こんな絶望的な心境にまで

陥ってしまうことも・・・。

 

 

 

たった一度きりの人生なのに

つらいことや、

つまらない状況のなかで

多くの時間を

過ごすことになるなんて

 

とっても

もったいないと思いませんか?

 

 

 

私だったら

とても我慢ができません(>_<)!

 

 

限られた自分の人生の時間を

できるかぎり

自分の好きなこと、やりたいこと

楽しめることなどに使って

喜びやしあわせを感じたい!

 

 

そのために

人は生まれてくるんじゃないかと

思っているくらいです。

 

 

じゃあ、いったいどうしたら、

繰り返されるつらいパターンから

抜け出せるのか?

 

 

それは

 

 

『無意識に繰り返される

 邪魔パターンに気づく!』

 

 

ここからがスタートになります。

 

 

 

では、先ほど挙げた

 

 

『人間関係に疲れて

 職場を何度か変えてみたけれど

 結局いつものパターンで

 職場に居づらくなってしまう・・・。』

 

 

こちらのパターンで

説明してみますね。

 

 

 

職種や環境、接する人が

変わったにも関わらず

 

また同じパターンで

居づらくなってしまうのは

 

自分自身にそういう状況を生み出す

考え方、感じ方、

ものの見方があるということです。

 

 

もちろん、

環境などの外的な要素を変えるのは

それで解決する場合もあるし、

有効な手段でもあります。

 

 

ですが、そうする前に一度

『自分の癖(パターン)』に

目を向けることはとても重要で、

 

人生に変化を起こすうえでは

避けては通れないところです。

 

 

例えの話に戻ると、

 

いつも人間関係で疲れてしまうのは

どうしてなのか?

 

 

よく自分を観察してみると・・・

 

『自分には能力がなくて

 周りの人の足を

 引っ張っているかも・・・』

 

とか

 

『作業を手伝ってと言ったら

 迷惑なんだろうな・・・』

 

 

『気が利かないヤツって

 思われてたらどうしよう・・・』

 

 

などなど、

 

このような

自分を萎縮させてしまうような

考えグセ『邪魔パターン』を

持っている場合が多いのです!

 

 

この『邪魔パターン』を持ったまま

いくら環境などを変えても

起こる現実は変わりません。

 

むしろ、繰り返すたびに

自分にはどうすることもできない

というような気持ちになり

絶望的になってしまいます。

 

 

 

私の友人・知人からも

こういうパターンの話を

よく聞くことがあります。

 

 

『せっかく職場を変えたのに

 また同じことの繰り返し(T_T)』

 

って。

 

 

 

この無意識の

『邪魔パターン』に気づくには

これまでを振り返って

 

 

★どんな場面でツラさを感じたか?

 

 

★どんな瞬間に違和感を感じたか?

 

 

★どんな事柄に怒りや反発を

 感じたか?

 

 

★~すべき、~ねばならないと

 思っていることは何か?

 

 

など、

 

あなたの心が

大きく反応するポイントを

思い起こしてみましょう。

 

 

例えば、

 

★~すべき、~ねばならないと

 思っていることは何か?

 

という視点で

探ってみるとしましょう。

 

 

『割り振られた仕事は

 自分ひとりで完璧に

 こなさなければならない』

 

 

こんな邪魔パターンを

持っていたとしたら

 

職場で孤独感を感じるように

なってしまったり、

 

自分の力だけで完璧に

仕事をこなせなかった場合は

無力感や挫折感で

押しつぶされてしまうでしょう。

 

 

でも もし、

この邪魔パターンが

なかったとしたら・・・。

 

 

精一杯やってもできない時

できない自分を許し、

素直に周囲に助けを

求めることができ、

 

助けてくれた仲間に

感謝と信頼感を深めることが

できるはずです。

 

 

仲間に囲まれて、

孤独感を感じることもなくなり、

ひとりで抱え込まなくなることで

仕事だってスムーズに進みます。

 

 

仕事をスムーズにこなせることで

自信を高めることだってできます。

 

 

邪魔パターンを一つ変えるだけでも

大きく人生を変えることに繋がります。

 

 

 

あなたも

いつも同じパターンで

つまづいてることに気づいたら

 

ぜひ、一度立ち止まって

これまでの出来事を

丁寧に振り返ってみてください。

 

 

周りが偶然 変わってくれるのを

待たなくても、

 

あなたには自分で気づき、

現実を変える力があります!

 

 

 

どんどん邪魔パターンに気づき

パターンを断つことで

理想の現実に近づいていきましょう

(^^)/

 

 

自分を縛りつけていた

思い込みから解放されて

人生における選択肢も広がります!

 

それは自由な人生の始まり

ということです。

 

 

のびのびと自分らしく

 

『生きててよかった(*^▽^*)』

 

そう思える毎日にしていきましょう♪

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

『自分を縛り、人生の可能性を

 狭めてしまう思い込み

 邪魔パターンに気づこう!』

 

 

について

お分かりいただけたでしょうか。

 

 

 

今回はあなたも実践できるような

内容をお伝えしましたが

 

これを実践するだけでも

 

・これまでうまくいかなかった

 理由が分かる

 

 

・自分のものごとの捉え方が

 変わってくる

 

 

・つらい状況から抜け出せる

 

 

・起こる現実を変えるキッカケが

 見つかる

 

 

など、

いろいろなメリットがあります。

 

 

自分を深く知ることなしに

自分らしく、充実した人生を

送ることはできません。

 

 

ぜひ、ゆっくり時間をとって

邪魔パターンを

探してみてくださいね(^^)

 

 

 

 

さて、4日目は

 

 

『自分らしい自由な人生を

 引き寄せる幸せパターンを

 見つけよう!』

 

 

についてお話ししていきます!

 

 

4日目の内容を理解すると

 

 

・気持ちが軽ろやかになる

 

 

・前向きになれる

 

 

・変わっていく自分に

 自信が持てるようになる

 

 

・人間関係が

 だんだん楽になってくる

 

 

という結果を得ることが

できるようになりますので

ご期待ください(^^)/

 

 

 

追伸:

ここまでメールをお読みいただき

ありがとうございます。

 

今回はせっかく

あなたの貴重な時間を割いて

私のオンライン講座を

ご覧いただくのですから

 

内容をきちんと理解していただき、

あなたの生活が

本当に変わればいいなと

心から願っております。

 

 

そのために学んだ内容を

腑に落としていただくために

できれば内容をアウトプットして

いただきたいです。

 

 

アウトプットというのは、

学んだことを自分の言葉で話したり

文章にまとめたりすることです。

 

 

家族に話したり

お友だちに話すのでも大丈夫です♪

 

 

もしくは

このメールにご返信いただく形で

私にしていただくのも大歓迎です!

 

 

人間はアウトプットをしないと

聞いた内容を

 

1時間後には40%、

2日後には50%

1週間後には80%

 

忘れてしまう生き物です。

 

ぜひ、積極的に

アウトプットしていきましょう!

 

 

今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました(^^)